卒業展示会のご報告

Pocket

伊丹ジュエリーカレッジの卒業展示会が3月2~24日まで開催されました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました^^


私は海、森、卒業制作、その他の4ブロックにわけて
ジュエリーを展示しました。

今日は、海ゾーンと、森ゾーンの2ブロックを
お写真とともにご紹介します。

まずは海ゾーン
7作品を展示しました。

5月頃?に作った組皿
おさかなのキッスがポイント♡

貝の上に乗っているのはラッコ
鋳造に失敗してしまい、頭と顔の半分がなくなってしまったので
海賊帽をかぶせて、星型の眼帯をつけて海賊ラッコ。

左下のクラゲは、脚の一部が傘のえ。
海にいるのに、ずっと傘さしてる
変なクラゲ。鋳造の先生に、「変なこと考えている人がいる~!」って笑ってもらった作品です。


右下は初めての彫金の授業で作った
アシンメトリーのデザインが条件の
ペンダントトップ 
灯台とカモメと魚と海です^^

後ろのラッコは、鋳造に失敗し
脚としっぽしか残らなかった可哀想な子。頭を作って、ピアスに生まれ変わってもらいました。


手前のはロブスター。
ブロックから削り出した初めての作品です。


真珠がついているアシカは自信作!

次は森ゾーン
6点を展示しました。

初めての石留めで作ったのは
お空のモチーフです。

授業の内容としては
ペンダントトップを作る。というものでしたが

私は、他のパーツも作ってネックレスに仕上げました。
後ろの金具は傘とテルテル坊主になっていますが、展示では見えなかったのが残念

手前のオカメインコ。ホッペが真珠。
これは授業とは関係なく、自主的に作った物です。
通常授業の他に、特別講義というものがあり、漆の特別講義のときに
インコちゃんに色をのせました。

その上もおかめインコ(* ´艸`)

左上はウサギがニンジン畑を狙っているリング。森のケース付き
このリングも授業とは関係なく
とても大切な方の誕生日プレゼントに
休日や夏休みに作ったものです。
特別に貸していただきました。
Kちゃん、ありがとう^^

こうやって、授業とは関係ない物を作っても
先生に申し出れば自分で鋳造させてもらえるのです。
やりたい、作ってみたい、の気持ちに
一生懸命応えてくださった先生方ばかりで、とても恵まれていました。

後ろにあるのは、こぶ白鳥が
池で泳いでいるように見えるリングとケース(見え辛くてごめんなさい)

手前は、廃材で作ったお庭がモチーフのブレスレット。

言ってしまえば「ゴミ」から作る
廃材ジュエリーの授業は辛かったです(;_;)
もっと技術的なことを学びたい、と
思っていたのもあり・・・
姿勢は、作品に現れますね・・・(*_*)

「やだよー!!こんなの展示したくないよ~!!」という酷い出来 ;つД`)

卒業作品展に展示するお品物は、自分が決めるわけではなくて
ほとんどは先生方の投票で決まるんですよ。
私は、一票も入らなかった物も展示したけど(* ´艸`)

今日は卒業展示作品の海ゾーンと森ゾーンのご紹介でした。
続きはまた次回♡

フォローしていただくと情報と更新を見逃しません♡
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です