時間がかかりすぎたワックス

Pocket

私はアクセサリー作家を名乗っておりますが
最近はあまりにもアクセサリーのことに触れなさ過ぎて
そろそろ「ちゃんと制作してるの?」って心配の声が
聞こえてきそうな気がします💦

アクセサリーではないのですが
制作しておりますよ~!
物凄く時間がかかっているだけですよ~!!

2月の初旬から取り掛かっているのが

これ。

実は、ジュエリーカレッジの授業で「ロケット」の課題がありました。
蓋が開閉できて、中に写真とか入れられるアレです。

私はそこで「ハシビロコウのリモージュボックスを作りたい」と
無理難題を言いまして🤣(もはやロケットじゃなくなってる) 
卒業制作も同時進行なのに
「貴方は、先の見通しを立てなさすぎ!!」と先生に猛烈に叱られ😢
一度諦めたのですが、こそこそコツコツ作り続けておりました。

ちょっと話がずれますが、この時、先生に叱っていただいたことは
今でも感謝していて、心に響いております。
この年になって、叱ってくれる人なんて中々いないですし
先生の仰ったことは、本当にその通りでした。

今も、すぐに無理をしてしまいそうになるのですが
落ち着いてゆっくり作ろうと気をつけています^^

話を戻しますね~!

で、これです。

ハシビロコウを作ろうと思って作り始めたら
ワックスが全然足りない🤣

ワックスの良いところは
足りなければ足せるところ。

もりもりワックスを足して、コツコツコツコツ作り続けました。

羽根は彫り始めるまでは
難しい気がしていましたが

彫り始めたら楽しくて♬

一気に彫り進めました^^

制作途中の写真が全然ないのですが・・・・・



はいっ!



これが





こう!!

後ろも!

いや~~~まぁ~~~時間がかかりましたね~~~!!
でも楽しかったな~😁

ワックスを銀に鋳造するのは、その道のプロにお任せするので
ひとまず、私の仕事はここまで。

鋳造後のハシビロコウはまた次回の記事に載せます。

どうなったか、。。。こうご期待!





フォローしていただくと情報と更新を見逃しません♡
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です