新しい道具を手に入れて新しいことを始めた!

Pocket

タガネを入れる木箱は
きっと、ずっと使うものだと思うので
折角なら好きな物を作りたい・・・!!ということで
木彫りをすることになりました。


木彫りの彫刻は、小学生のときに
一度版画をやったのが最後。
今回は、版画ではなく
レリーフのようなことがやりたい・・・!!
いざ 初 挑 戦‼‼‼

小学校の図工の時間に
使った記憶があるこれ
まずは買いました

彫刻作業台です。
どんなふうに使うのかというと

こうやって、机にひっかけておくことで
彫刻中に板がずれるのを防ぐと同時に
台の上、奥についている木がストッパーになって
力が入れやすくなる優れもの。

小さい板を彫るので
必要なかったかな・・・とチラッと思いましたが
やっぱり、あった方がいい!と感じたので
買ってよかったです^^



師匠が彫刻刀を貸してくださるとのことだったのですが
「切れないと思うよ・・・」と仰り
昨日、使わせていただいたのですが
確かに、切れない気がする・・・💦

私が初心者だから
上手く彫れないような気もしていましたが
「吝財者は植学者たるを得ず 」by牧野富太郎
ならぬ、
「 吝財者は彫金師たるを得ず 」だ!と思って
直ぐに自分用に買いました!


いいのん こーた🤭
よしはるの彫刻刀です。

「最高級」って書いてありまして・・・。
私は道具の質は値段に比例していると
感じています。

なんて言いつつ
この彫刻刀はそんなに高くないと思う😁


師匠の元から帰ってきてから
この彫刻刀が届き
ウズウズを抑えきれずに
少しだけ触ってみたら

笑っちゃうほど切れます。
彫刻刀って、こんな切れるの🤣🤣🤣
夢中になりそうだったのですが

今は身体のために、日が暮れてからは
手先を動かす作業は極力しないようにしているので
少しだけいじってガマンガマン。




まだ練習でヒドイ出来ですが
昨日と今日、彫っていたもの。

なんとなーーく やり方が
ぼやっと掴めてきて 
楽しくなってまいりました!

もう少し練習して
はやく本番を彫りたい!!




フォローしていただくと情報と更新を見逃しません♡
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です